キャンペーン・お知らせ

Campaign & Information

Information

「SHUTTLE(シャトル)」がマイナーチェンジ、全タイプにHonda SENSINGを標準装備!

2017-09-15 更新

 

クラス最大の優れた使い勝手のラゲッジスペースと、上質なエクステリアデザインなどで好評をいただいているコンパクトステーションワゴン「SHUTTLE(シャトル)」に、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全タイプ標準装備とするなど、商品の魅力を向上させ、9月15日(金)に発売しました。

シャトルは5ナンバーサイズの扱いやすいコンパクトなボディーと、Honda独自のセンタータンクレイアウトが実現した、多彩なシートアレンジ、広く快適な室内空間が特長。レバーを引くだけの簡単操作で後席を前に折りたたむと、最大184cmものフラットな荷室空間が生まれます。今回の一部改良では、そのような元来の強みに加えてHonda SENSINGを搭載し安心装備を大幅に強化させたほか、クラストップの燃費をさらに向上させるなど、さまざまな領域でより一層、商品力を高めました。詳しくはメーカーサイトをご覧ください。

 

*画像はHYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはミッドナイトブルービーム・メタリック メーカーオプション(Honda インターナビ)装着⾞

開催店舗

  • 一宮店
  • 城山店
  • 野市店
  • いの店
  • 朝倉店
  • 高知インター店
  • かづらしま店
  • 高須新町店